お電話でのお問い合わせ
042-548-0288


主な対応なエリア

立川を中心とした多摩地域 渋谷を中心とした都心部
初回のご相談は無料です。 (従業員数5人以上の法人が対象)


プライバシーマーク

2019/07/01に
プライバシーマークを取得しました。
2023年7月に2回目の更新をしました。

定期的な職員研修・内部監査の実施等で
顧客企業の従業員情報などをしっかりと
守っています。

「社会保険労務士個人情報保護事務所」認証

2020/11/01
「社会保険労務士個人情報保護事務所」認証
業界団体の社労士全国会が認証しているものです。個人情報をしっかりと保護しています。

社会保険・労働保険 

手続きの電子申請に対応しています。
行政からの通知書も電子公文書(PDF)で交付されます。

田中事務所からのお知らせ

2024/06/04
 セミナーのページをリニューアルしました。
 「分かりやすい」「実務に役立つ」「知識も得られる」
 を意識しています。ぜひ、ご活用ください!
 こちらをクリックしてください。 

2024/05/28

就業規則の作成をお手伝いしています。会社の発展には必須です。
詳細はこちらをクリック(作成コース、見直しコース あり)


2023/10/25

セクシュアルハラスメントセミナーの内容を刷新しました。
職場で多発する「グレーゾーン」の説明に重点を置いています。
ご関心がございましたらお問い合わせください。


TOPICS
※ 詳細はこちらをクリックしてください。
  各省庁等のサイトへにリンクをはっております。

2024/06/10
 「育児・介護休業法、次世代法の改正ポイント」が公表される。
2024/04/18
  「仕事と介護の両立支援に関する経営者向けガイドライン」が公表

2024/04/16
 「働くパパママ育業応援奨励金」(東京都)が発表される。
2024/04/15
 「令和6年度 雇用・労働分野の助成金のご案内」が発表される。
2024/04/01
 「令和6年 地方労働行政運営方針」が策定、発表される。
2024/03/21
 厚生労働省「ハラスメント対策研修動画」が追加される。
2024/03/11
 厚生労働省「令和6年度 雇用保険料率」は令和5年と同率
2024/03/08
 協会けんぽ「令和6年度 保険料額表」が公開される。

詳細および過去のTOPICSはこちらをクリック


労務トラブルが 起こらないように日々のアドバイス、 起きてしまった時は解決のお手伝い
顧客企業に常に寄り添い、相談しやすく、親切で丁寧な対応を心がけています。 (問題が起きてからの対応は時間・お金の負担が大変に大きくなります。 問題を起こさないことが大切です。)

労務顧問(毎月のご支援)の質問例

【電話・メール・面談・オンライン】にて対応しています。

「労務顧問」(月額33,000円~) 下記の業務を全て提供しています。

日々、発生する労務管理のお悩みをすぐに解決します。

人事・労務のお悩みを電話・電子メール1本ですぐに解決いたします。

込み入ったご相談は貴社にお伺いします。(オンライン、ご来所も対応しています。)



■例えば、次のような日常の疑問にお応えします。

 □ 社員に配布したいので、パワハラ、セクハラのアンケートをつくってください。
    → 各社の状況に合わせて作成します。必要に応じて回収・集計もお引き受けします。また…

 □ 同一週内の取得が原則である振替休日の運用がうまくできません。どうすれば良いですか?
    → 振替休日と代休の違いを全社的にきちんと把握することが第一歩です。その次に…

 □ 60歳、65歳、70歳の年齢の節目ごとの雇用条件をどう設定すれば良いですか?
    
→ まず会社として60歳以上の社員の位置付けを明確にします。補完的なのか、あるいは…

 □ 育児介護休業法は改正が多い上、分かりにくい法律ですが育児介護休業規程はどう作成すれば良いですか?
   
 → 育児介護休業は重要である一方、制度が複雑です。そこで育児介護休業規程については…

   □ 給与計算で残業手当の支払いに不足があることが判明しました。過去分についてどう対応すべきでしょうか?
    
→ 原則は従業員に説明した上、3年前に遡及して不足分を支払うことです。しかし、現実問題として…

 □ 雇用契約書(労働条件通知書)を作成しましたが、内容に問題が無いかを確認してもらえますか?
    → 雇用契約書はじめ各種の労使協定や社内通知文書のリーガルチェックも行います。さらに…
 
□ フレックスタイムを導入していますが、休憩時間の取得も従業員の自由に任せて問題ないでしょうか?
    → フレックスタイムにおいても休憩時間は労働基準法の定めにより付与する必要があります。もちろん…

 



料金案内

※3ヶ月のトライアル契約もあります。継続的な契約が必要か否かをこの期間中にご判断頂けます。どうぞご活用ください。

従業員数報酬月額(消費税込)
1人~19人30,000円(33,000円)
20人~29人35,000円(38,500円)
30人~49人40,000円(44,000円)
50人~69人
45,000円(49,500円)
70人~99人
50,000円(55,000円)
100人~129人
60,000円(66,000円)
130人~159人
70,000円(77,000円)
160人~199人
80,000円(88,000円)
200人~499人
100,000円(110,000円)
500人~
別途お見積り

面談、電話、電子メール、オンラインなどの貴社にご都合の良い方法で対応いたします。
ひと月に何回でもご相談が可能ですので、費用のご心配がいらないプランです。

詳細はこちらをご覧ください≫


042-548-0288
営業時間 月~金 9:00~18:00
お気軽にお問合せください。


関連ページ

人事労務のQ&A
就業規則の作成、見直し
社長のブレイン