就業規則の作成,見直し

貴社の就業規則は大丈夫ですか?

  1. いざという時に会社を守れますか?
    従業員とのトラブルを予防できるようになっていますか?
    労使トラブルが発生した時に会社を守れますか?
  2. 時間外労働や「名ばかり管理職」への対応は万全ですか?
    時間外労働手当の支払いは適法になっていますか?
    貴社に「名ばかり管理職」のご心配はありませんか?
  3. 自社オリジナルの就業規則ですか?
    他社や市販の就業規則をそのまま使っていませんか?
    会社のメッセージをきちんと盛り込んでいますか?
  4. 解雇をはじめ懲戒がきちんとできるように規定されていますか?
    懲戒規定はきちんと規定されていますか?
    管理職が内容を理解するなど、運用面に課題はありませんか?
  5. 今日的な課題に対応できていますか?
    メンタルヘルス・セクシャルハラスメントなどには対応していますか?
    携帯電話やPCの使用・Webサイト閲覧などには対応していますか?

就業規則の作成

次のステップで進めます。(期間は2~3カ月程度)

STEP1
 貴社のご要望をヒアリング(2~3時間程度)

STEP2 就業規則原案をご提案

STEP3 原案を基に討議(2~3時間程度)

STEP4 討議に基づいて修正案をご提案

STEP5 必要に応じて、STEP3と4を繰り返します。(1~2回程度)

STEP6 就業規則の完成

STEP7 管轄の労働基準監督署に届け出を致します。

オプション 各種、労使協定の締結についてアドバイス
就業規則説明会への同席(専門事項への回答)

料金 : 200,000円(消費税別)~

就業規則診断

貴社の就業規則に潜むリスクや改正すべき点を診断いたします。
就業規則をお預かりして、問題・課題を一覧表で報告します。
(期間は2~3週間程度  問題・課題報告は質疑応答を含め3時間程度で行います。)

料金 : 50,000円(消費税別)~

就業規則等の整備

こんな貴社の「困った・・・」を


社内ルールが統一されていないため、人事管理に混乱を招いていませんか?
それらしい理由を主張して、業務命令よりも、自分の都合を優先させる社員はいませんか?

田中事務所がきれいに解決します!


就業規則・賃金規程・退職金規程・人事評価規程などの作成をします。
社内プロジェクトで作成するので、参加者の意識変革も実現できます。
社会の変化が激しい今だからこそ、時代に適応した就業規則が必要です。

※就業規則の導入で、社内の混乱を抑え、会社成長につながるよう支援します。