社長のブレイン

当所では代表の田中が、「人事労務相談」契約として、貴社のブレインを務めています。
経営者の人事ブレイン、担当者からの日常の労務相談、各種会議へのオブザーバーやファシリテーターとしての参加、社内セミナーの企画・実施など、20年以上の実績を活かして、対応しています。

企業は人なり。

人材で企業の盛衰が決まると言っても過言ではありません。

役員・従業員をどのように活かすかは、社長だけができる仕事。

お金のことは税理士に相談するように、人材のことは、経験ある社会保険労務士にご相談ください。

従業員も50人を超えると、色々な従業員がいますし、会社へのロイヤリティーも様々です。
従業員に潜在的な不満も溜まりつつありますし、社長も全員を把握しきれなくなってきます。

 社内の信頼できる幹部と並んで、人事のブレインとして社外の社会保険労務士を身近に置くことをお奨めします。
外部の専門家だからこそ、気付ける問題・課題があります。

 私は、創業間もない企業から一部上場企業まで、多くの会社の様々な状況でのお困りごとに取り組んで参りました。これらの多くの他社事例と、的確な労働法の知識を基に、客観的なアドバイスをしております。

 また、理論先行ではなく、企業がさらに発展すること、実際の企業経営で活用できること、を前提にお手伝いをさせて頂いております。

お困りの際は、どうぞ当所までご連絡ください。

従業員数報酬月額(税別)
50人45,000円
100人60,000円
150人
70,000円
200人以上100,000円(一律)

(この報酬で、社外役員と同等以上の貴社への貢献をいたします!)