よくあるご質問

Q1

「人事労務相談のみ」 または 「給与計算のみ」など」という契約はできますか?


A1

当所の業務は、「人事労務相談」「社会保険の手続き」「給与計算」と3つあります。もちろん、必要な業務ごとの契約をお受けしております。なお、貴社の状況を把握して、より効果が高い業務を提供するために、3業務全ての契約をお奨めしています。

Q2

業務を依頼する契約に期間はあるのですか?


A2

「人事労務相談」「社会保険の手続き」「給与計算」いずれも、原則として1年単位の契約とさせて頂いております。(その後は自動更新とさせて頂いています。)

Q3

スタッフは何人位いるのですか?


A3

多少の変動はありますが、概ね次の通りです。代表である特定社会保険労務士が1名。有資格者スタッフが1名。エキスパートスタッフが4名~5名、これに時期によっては派遣社員が加わって仕事を進めています。

Q4

スタッフに業務分担はあるのですか?


A4
「人事労務相談」「社会保険の手続き」「給与計算」それぞれの業務で分業体制としています。したがって、3業務全てのご契約を頂くと、3人で貴社を担当させて頂くことになります。

なお、「人事労務相談」は主に代表の田中が担当しています。また、顧客によっては、「社会保険の手続き」「給与計算」を同じスタッフが担当することもあります。

Q5

仕事はどのように依頼すれば良いのですか?


A5

「人事労務相談」「社会保険の手続き」「給与計算」の仕事別に、当所の担当者へご連絡ください。電子メールでもお電話でも結構です。なお、当所内では担当分野にかかわらず、顧客企業様の情報は共有するようにしていますので、担当者が連携して貴社のご支援をさせて頂いております。

Q6

打ち合わせは、当社に来てくれるのですか?


A6

面談での打ち合わせは、「人事労務相談」で必要となることが多いです。「社会保険の手続き」と「給与計算」は、ほぼ電子メールと電話でのやり取りで仕事を進めております。

「人事労務相談」については、担当である田中が貴社にお伺いしております。しかし、貴社内で話しにくい問題もあると思いますので、その時は当所にてお打ち合わせをさせて頂いております。

Q7
給与計算のチェック体制はどのようになっていますか?


A7

顧客ごとに専属チームを作っています。窓口となる給与計算担当者のバックに、サブ担当者が配置されることになります。(サブ担当は業務に集中するために、顧客との連絡窓口にはなっておりません。)

 

Q8

スポットでの業務はお願いできますか?


A8 

スポット業務もお受けしておりますが、最初にスポットでのお仕事をお受けしてから1年間とさせて頂いております。1年を超えた時点で、月次契約に切り替えることをお奨めしております。

Q9
社内研修や勉強会の対応はしてくれるのですか?


A9

「人事労務相談」契約を頂いている場合、月に1回の社内セミナーや管理職研修などの企画・実行をしております。貴社のご要望をお聴きして、最適なセミナー・研修をご提供します。

Q10         

セカンドオピニオンの対応はしていますか?


A10 

現在、別の社会保険労務士事務所と契約をされている企業様でも、「セカンドオピニオン」対応として、業務をお受けしておりますので、お気軽にお問い合わせください。